台湾で日本語スピーチコンテスト 高校生が「私の未来」語る

(台北中央社)日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会が台湾の高校生を対象に開催した日本語スピーチコンテストの本選が13日、同協会台北事務所で開かれた。116人の応募者の中から、2次審査までを勝ち抜いた12人が出場し、「私の未来」をテーマに日本語で自分の夢や将来の目標を語った。

https://japan.focustaiwan.tw/society/202203140006

 
 
 
このページの情報に関するお問い合わせは info@j-study.jpまでお寄せください。
(迷惑メール対策のため、@マークを全角で掲載しています。メール送信の際は、@マークを半角に変更してください)